読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

33歳。仕事辞めて留学行って帰って来たら、人生おかしな事になっていた。

33歳で仕事辞めて短期留学行って帰って来たら、予定してた人生がおかしな方向に向かってしまった。本当の方向を探すべく、いままでと今とこれからの自分の為に、もがいたり、見つめたりするためのブログ

【自分と対話してみる】さっきの続き。

あの時の気持ち 今の気持ち 怒り

 

心理などの本でたまに見かけるのが、

 

自分の感情を取り出して、その感情と対話する。

 

 

という方法があるそうです。

で、さっきやってみました 。

 

 

あのクソむかつくおばはんのことを、

なんでまだムカついているのか?

 

ということを。

 

 

 

で、やってみたら。

 

 

あのおばはんのせいで彼氏にグチばっかり言う私になってしまった。

あのおばはんのせいで、彼氏と別れる事になってしまった。

あと1年早く辞めていれば、関係が改善されたかもしれない。

 

 

と、新たな視点が現れました。

私が以前の仕事のおばはんのことを引きずっていたのは

彼と別れた原因がそこにある、と思っているからだったのかもしれません。

 

 

その後悔があるから、いまだにひきずっているんだなあ。。。

 

って、少しわかりました。

彼氏と別れたときに

「グチばかり言われるのが嫌だった」

 って言われて

 

 

「あいつのせいでグチばかりの私になってしまったじゃないか」

「あいつのせいで、彼との関係が悪くなってしまった。」

「あいつのせいで」

「あいつのせいで」

「あいつのせいで」

 

 

 

 

って、思ってたんですね。

ああああ〜

 

ちょっとスッキリです。

 

はああ。。。。。。。。。

 

 

f:id:fukuko_f:20170122123513p:plain

 

最近、人から人の愚痴を聞くだけで、最近凄く嫌な気持ちが広がることもあったのですが、それは、彼氏にそうやって来てしまった自分の罪悪感がそうさせてたのかも。

 

 

 

 

はやく、この感情から逃れたいけど。

この感情が沸き上がって来た時

いままでは彼氏にグチッって終わってました。

 

さらに、ぐちってもぐちっても。

収まらなかったのです、その時は。

 

席が近かったので、目の前に自分の大嫌いなものが常にあった状態です。

しかも喋るし攻撃してくるし

(たとえば、ゴキブリとか)

 

 

今、こういう感情になっても、

感情的に話す相手がいないのは良かったのかもしれません。

 

本当に苦しいけれど、

自分で考えて、答えを出したり、

どうしてこういう感情になるのか見つめたり

 

そういう機会が与えられているんだ。

って、思えてきました。

 

きっとそうだって思いたいし、

後になって

あの時の時間があったから、

今の私がいるんだね。

 

って思えるようになりたいです。

 

辛い感情を思い出すのは本当に辛いですが、

「神様は乗り越えられないものをその人には与えない」

 

みたいな言葉を良く聞くので。

それを信じて、これからもやって行きたいと思います。