33歳。仕事辞めて留学行って帰って来たら、人生おかしな事になっていた。

33歳で仕事辞めて短期留学行って帰って来たら、予定してた人生がおかしな方向に向かってしまった。本当の方向を探すべく、いままでと今とこれからの自分の為に、もがいたり、見つめたりするためのブログ

【退化?】年々バカになっている気がするのは、気のせいではない。

高校生あたりから

同じ世代の高校生や大学生の、いわゆるリア充たちを見て、

「子ども過ぎる。。。なんでバカばっかりなんだろ」と、

人をバカにするところもあった冷めた目で見る女でした。

 

が、しかし。

ここ数年。逆に

自分より年下の子達がどんどん成長している。。。

 逆に私はどんどんバカになっている気がする。。。

 

と、思う事が増えてきました。

特に、喋り方がバカっぽくなった気がしてるんです。

その頃は彼氏にもよく相談していたのですが、

「本を読まないから」とか「ものを考えないから」と言われておりました。

 

その頃は職場のストレスで、怒りに任せて愚痴をこぼしていました。

感情のままに喋っていました。

まさに、何も考えずに話していたんですね〜。

自分の中にある、更新されない(むしろ退化している)語彙を使って、

頭に出て来た順に、だーーーーっと。

 

自分の気持ちを、整理して話す事が出来なくなっていた事が原因かな〜って

今は思います。

 

まあ、言い訳をすれば。

その頃は本当に自分の怒りやストレスが押さえきれず、

改善しなきゃとは思っていたけれど、

実際に改善するまでに至れなかったんです。

 

 

その頃の私は、彼やカウンセリングの先生に相談してアドバイスもらって終わり。

って事がほとんどでした。

それで解決したした気持ちになっていました。

 

 

彼と別れてから1ヶ月くらい、

苦しすぎて自問自答の日記をノートに書きなぐったりしてました。

その後、自分しかいないLINEのグループを作って、

そこに思いついたことをつらつら送るようにしました。

彼に言いたかった事、

その時にふと思ったこと

何で今涙がでてきたのか

今、なんですごく怒りが沸いて来たのか

 

そんな事をいろいろ書いています。

 

 

自分の話し方が改善されて来たのか、まだわかりませんが、

アウトプットすることで自分の気持ちを見つめる習慣が出来て来た。

気が、、、

少ししています。

 

今までは怒りや悲しみが発生すると、感情に任せて発散し、

そして誰かに慰めてもらいたい気持ちでいっぱいだったのですが、

いまではその瞬間に「なんで今泣いてるんだろ?」って思う事がすこしづつ

増えて来た気がします。

(まだまだ感情に流される事もいっぱいありますが。。。^^;;)

 

 

自分の感情を人に素直に、伝わるように伝える練習を重ねて行けば

バカっぽくなった喋り方も少しは改善されるかなあ、って

今は思っております。