33歳。仕事辞めて留学行って帰って来たら、人生おかしな事になっていた。

33歳で仕事辞めて短期留学行って帰って来たら、予定してた人生がおかしな方向に向かってしまった。本当の方向を探すべく、いままでと今とこれからの自分の為に、もがいたり、見つめたりするためのブログ

自分を大切にするってどうやってやれば良いんだろう。洋服のこと

自分を大切にするってどうやってやれば良いんだろう。

 

 

最近「なるほど!」と思ったのは、着ているものを「安いから」という

理由を重視して買っている=自分の価値がそのくらいだと思っている。

ということです。

 

 

「そのものを自分が欲しいとおもって買っているのか?」

を、自分の気持ちに正直になって

選ぶことが大事だなって、最近やっと気がつきました。

 

まあまあだけど、安いから、、、って買った3着と、

少し奮発したお気に入りの1着。

 

結局気に入った1着を何度も着回すことになりますよね。

まあまあな気持ちで買うと、その服を着たときに毎回「まあまあ」な

気持ちになってしまい、、、

 

 

これって、あのこんまりさんの本にも書いてあったことに近いかも?

っておもいました。

 

 

自分がときめくものに囲まれるって言うのは、

自分を大事にする事にも繋がっているんだな〜と感じます。

 

 

 

いままで、どうしても

「まだ着られるしなあ、、、」って気持ちで捨てられない服が結構あったのですが、

着ている時に、自分でしっくりきていないと、

それだけで自信が失われてしまう事がある事に気がつきました。

 

今は、どれだけ服を処分できるか?

に、挑戦しています。

また、お気に入りの服を大事に扱うにはどうしたらいいか?

そっちもいろいろやって行きたいと思っています。