33歳。仕事辞めて留学行って帰って来たら、人生おかしな事になっていた。

33歳で仕事辞めて短期留学行って帰って来たら、予定してた人生がおかしな方向に向かってしまった。本当の方向を探すべく、いままでと今とこれからの自分の為に、もがいたり、見つめたりするためのブログ

恨みで真っ黒な腹の中。さっきの続き

 

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection5「にわか坊主の怨み」

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection5「にわか坊主の怨み」

 

 ↑写真がないので、雰囲気で。

こんな感じかなあ。。。

 

 

さっきの続きです。

 

さらに、「なんで私はこんなに恨んでるんだろう?」って考えました。

 

今感じたのは、

私がまだ、その恨んでいる人側の人間だから、です。

憎んだりするのって、その人と対等の立場だったから、って思うんです。

 

もし見下している、下に見ている相手であれば、

 

あんなこと言ってるな〜、仕方がないなあ。

可哀想な人だなあ。

バカな人だったなあ。

 

って思えるはずなんです。

 

 

興味がなければ、

また何か言ってるなあ、、、。

 

くらいですませられるはずなんです。

 

私の目の前にその人が現れた。

これには、やっぱり理由があるんだと思います。

そして、苦しむだけ苦しんだ結果、わかる事がきっとあるんだと思います。

(無理に理由探ししなくてもOKだとは思いますが、、、)

きっと、苦しみの先に、大きく開ける何かがあるはずです。

 

 

私のなかのマイナスの気持ちを具現化して現れたもの、

その事がずっと引っかかっているって事は、

それが、私の中にもあるってこと。

 

あのおばはんは、私の中にある負の要素を全て兼ね備えた

妖怪だったんだって、思うようにします。

(意地悪かな、、、苦笑)

 

でも、そのくらい、

私が嫌いな要素が沢山詰まった人でした。

 

 

やっぱり、私が今のままだったらこうなっているんだなって、人でした。

 

苦しんで苦しんで、

辛くて辛くて、

もう耐えられなくなって、会社を辞めた。

爆発するまでその感情を味わった。

でも、まだ引きずってるってことは、私の中でまだ消化できていない感情があるという事。

 

 

全身から貧乏くささと、不幸な感じが漂っている

顔に覇気がなくて

自分の事ばっかり、どうでも良い事ばかり話したがって

かまってちゃんだから、仕事中でも他の人に話し掛けにいったり、

自分が暇だから、他の人の気持ちなんておかまいなしで話し掛けたり、

私はがんばってる。私は可哀想アピールしたくて、不幸自慢、忙しい自慢をしたり、

酒浸りなことや、酒を沢山飲むことを自慢したり

(↑酒を飲むのは私も好きなのでいいと思うんですが、

酒浸りってことは自分の体を大事にしていないってことだと思うのです)

不健康そうな体付き。

うとうとしている顔が本当に不細工。

仕事中にうとうとしてばかり。自分の体調管理が出来ていない。

気に入らない人がいると、すぐに他の人に文句をいって自分を正当化しようとする。

自分の周りから排除しようとする

私の方が忙しい!と、忙しいアピールする。

私は皆に好かれてる!とアピールする。

自分の非を認めないところ

誰がやっても大丈夫な仕事なのに「私の仕事をとるな!」と主張してくるところ。

自分が気に入らない人を見下しているところ

仕草に品がない

毎日、小袋に入っていないお菓子を渡してくる。

(正直いらないのと、その人が鼻水をしょっちゅう拭いてるのに、

その手で渡してくると思うと気持ちがわるい。)

潔癖性なのに、見た目は清潔感が全然ない事。

ネイルの色が全然本人にあっていない。より貧乏臭く見える

シャンプーの匂いがおばさんくさい。

机に仕事以外のいろんなものを溜め込んでいる。

 

 

 

いま、思いつく限りのことを書いてみました。

がんばってひねり出してみました。

だいぶスッキリしました。

書いていて、思いました。

 

そのまま私が抱えてるコンプレックスばっかりだ!!!

私が、人にやる事によって、苦しんでいたことだ!!!

と。苦笑

 

 

 

私は、これらの解決が、

まだ出来ていないんだな、と。

 

 

そして、これだけいろいろ書いてみたら、

そのおばはんの尊敬できる部分を思い出しました。

 

お客様へのクレーム対応。

私には、あんな風にスムーズにできません。

私には、クレーム対応のノウハウがないのと、

クレームのお客さんが怖いので、その電話を取りたくありません。

彼女がいなかったら、私がクレーム対応することになっていたでしょう。

彼女がクレーム対応してくれた事に、ホッとした事がありました。

 

お客さんへのお茶だし。

もし私が毎回やってたら、その都度仕事が止ってしまって大変です。

 

自分より上、上司だと認めたものには従順。

なんだか、犬と同じだなって、今書いていて思いました。笑

 

これ、私は出来ないんです。

上司でも、ちょっと気に入らない部分があれば歯向かっちゃう。

でも、上司は上司だったんです。

私は、そのポストになる事が出来ない立場なんです。

だから、その会社にいるかぎり、どう考えても上司が偉いんです。

もしかしたら、私は犬以下?オバカだったのかも。笑

 

もし会社と言う組織にいる事を、自分が選んだんだとしたら、

その組織に染まる、くらいの心じゃないとだめだなーって思いました。

会社を否定している訳ではありません。

その人にぴったりあった環境であれば、それが自然と出来ると思います。

 

 

さらに、私がいままで努めてきた会社。

正直にいうと全体に、どこかに貧乏臭い感じがただよっていました。

働いている人は、がさつだったり、貧乏臭い考え方だったり。

幸せに溢れている人は、あんまりいませんでした。

私のいた部署は特にそうだった。

見た目に清潔感がなかったり。そういう人が多かったんです。

現状に満足しているように見える人達は、そういう人が集まる部署にいました。

 

 

昼休み、カップラーメンや菓子パン食べてる人が本当に多かった!!

カップラーメンが本当に大好きで食べてるなら全然OKだと思うのですが、

仕方なく、、、の選択だとしたら、完全に体に悪いです。

そんな時間ない!って言うのも、わかります。

私もその渦中にいた時はそうでしたから。習慣で何とも思わなくなっていました。

けれど、客観的にみたら、体を大事にしていない行為だったんです。

 

 

全部そんな感じだったんです。

気がつくのに長い時間がかかってしまいましたが、

私は、そこにいる事に、居心地の良さを感じていた。

そして、そうじゃない場所に違和感を感じていました。

 

 

お金がないことと、貧乏臭い事は、違うと思うんです。

お金があっても貧乏くさかったり、清潔感がなかったりって沢山あります。

お金が少なくたって、出来る範囲で、清潔感を保つ事が出来るはずです。

高級な化粧品、高級な服、高い美容室にいかなくても、

自分の出来る範囲で、大丈夫だと思うんです。

 

 

最近思ったのは、服のこと。

若い時は若さがあるので、安くて可愛い服を着ても

可愛いしOKだとおもうんです。

でも、徐々に大人になると、だと安っぽくみえてくる。

 

それは、安いから、という理由が優先で購入したときに現れると思います。

1000円のシャツを3枚と、3000円のシャツ。

3000円のシャツ3枚と、10000万円のシャツ1枚。

 

私もずっと安い服を買い続けていましたが、

昨年、思い切って普段より高い服を何着か購入したところ

それだけあれば、他の服は入らないなって思うようになりました。

 

安いという理由で買った服は、すぐに毛玉ができたりして、

すぐにダメになる事も多いし、デザインがすぐにしっくりこなくて、

なんだかなあ、、、と思う事が多かったです。

 

逆に値段も安かったけど、

とっても気に入って買ったTシャツは、長く着ています。

 

お金がない時はその中で、一番良い選択をする。

自分にある財産のなかで、一番良い選択は何かな?

自分が心地よく過ごせる選択は何かな?

 

これからはそうやって過ごして行きたいです。

もし、失敗しても。

すぐにその失敗は手放して、「ハイ次!!」ってまたチャレンジしたいです。

もし、買い物で失敗しても今は、ネットオークションも沢山ありますし、

もし、どうしても捨てられないならオークションで引き取ってもらうことだって出来ます。

 

だめだったら、すぐに手放す。そして、次の新しいものを取り入れる。

これが出来るようになりたいです。

 

 

社内にも清潔感が漂っていて、

スポーツや運動、食に気を使っているので健康的

姿勢も良くてしゃっきりしてる

表情が良くて、みんな覇気がある

忙しくても、落ち着いている

残業しないように、どうすればいいかお互いに確認し合う。

もらったアドバイスは、素直に実行する。

忙しいとき、キャパオーバーの時は、素直に口にだして報告する。

その上でどうすれば良いか、教えてもらう。

 

私は今独身なので、

結婚している人や、お子さんがいる方の気持ちはわかりません。

私には自由な時間がたくさんあります。

 

 

 

愚痴を言いたくなったら、

すぐに運動。腹筋、スクワット!!!

ゼーハーして、頭が空っぽになるまで運動してみようと思ってます。

 

 

私は30代半ばです。

いま、気がついた事が遅すぎたなあって思う事が何度もあり、

何でああしてこなかったんだろう、、、って、

 

今、後悔してばかりです。

でも、気がつけたのがあと、

1年後だったら?3年後だったら?10年後だったら???

ずっと気がつかなかったら??????

 

今気がつけた。

後悔もある。けど、今、私は気がつけた。

 

 

そう思って、自分を大事に大事にしてあげたい。

そう思います。

 

 

うわーーー!

長過ぎて怖い!!

さらに、かなり悪口書いてますかね?笑

 

でも、これは、私が思っていることであって、

誰かに向かって行っている事ではないです。

私の心の中を文章化したものです。

私の中にある、悪口や恨みを文章にしたんです。

結構整理されて、だいぶすっきりしました。

 

やっぱり文章にするのはいいですね!